NEWS新着情報 SEMINAR AND EVENT INFORMATION最新セミナー/イベント情報

プレスリリース「Owlookセキュリティマネジメントサービス」でウォッチガード「Firebox」シリーズを4月15日より取扱開始

2019年4月15日より、当社の「Owlookセキュリティマネジメントサービス」で取り扱うUTM(統合脅威管理)製品に、ウォッチガード・テクノロジー・ジャパンが提供する「Firebox」シリーズを追加いたします。

「Firebox」シリーズは、各セキュリティ分野をリードするテクノロジーベンダー提供のエンジンを採用したベスト・イン・クラス方式のUTMで、サンドボックス/Webフィルタリング/情報漏えい対策などの高水準なセキュリティ機能を提供できる特徴があります。

今後、「Firebox」シリーズは当社のパートナー企業を経由して販売を開始いたします。

https://www.atpress.ne.jp/news/181192(プレスリリース原文)

一覧へ戻る一覧へ戻る